PHPはデバッグで前に進むべし

phpのデバッグする方法

PHPはデバッグで前に進むべし。

PHPでエラーになったら、文章と行を読むことと変数の中身を知ることが大事です。

どこでエラーになっているか、どこで解らなくなったか見える化をします。

echo →通常の変数
print_r →配列を出力します

セキュリティー的に問題がなければ変数とコメントアウトしてメモ書きしておくのもありです。

コードにメモ書きをすることでプログラミングをする時に読みやすくなります。

コードを書いているうちによく解らなくなったら中身を見て、どうなっているのか確認しましょう。