プログラミングをオンラインで学習できるおすすめサイト

プログラミングをオンラインで学習

プログラミングはオンラインで学習しましょう。
「30歳を過ぎても覚えられる?」という不安はまったく不要です。
なぜなら私が30過ぎてからの独学で覚えたプログラマだからです。

社会人になってからでもプログラミングは勉強できます。
無料でコーディングを学べる場はオンラインならたくさんあるからです。

もちろん書籍で突っ込んだ勉強をする方法も賛成です。
効率良くプログラミングを学ぶ必要がある時にはオンラインのおすすめサイトを使いたいところです。

オンラインの無料で学べるサイトで言語のクセや概要を把握して、詳細はぶっつけ本番で構築しながら細かい不明点をGoogle検索で調べながらコーディングするということもできます。
最初は時間はかかるかもしれませんが自分がよく使うパターンさえ関数や小さなプログラムができてくれば途中から一気にスピードが上がるタイミングがあります。

ネットでプログラミングの情報が豊富

ネットではプログラミングの情報が非常に多い。
解らないことはすぐに調べることができます。

恐らく9割以上の疑問はネットできます。
残りの1割は独学がゆえに特殊な書き方をしてしまっている時です。

恥ずかしながら私の場合には上から順にコードが処理されていくことすら知りませんでした。
それでもシステムを作るようになったのはネットに情報を公開してくれていた先駆者の皆様方のおかげです。

ネットの情報だから信頼できないと思う方もいるかもしれません。
でも基本的には問題のないサンプルコードばかりです。
プログラマの人たちもプライドもって公開しています。

youtubeでプログラミングも多い

youtubeのプログラミングも勉強になります。
特に英語圏の外国のプログラマのサンプルというのは英語があまり解らなくても参考になります。
コードの書き方やコーディングの進め方は動画だと解りやすいのです。

例えば、”abc”みたいな書き方ひとつでも、最初に「””」を書いてから「”abc”」と中に入れるほうが速いわけです。
もちろんエディタや開発環境によっても書き進める効率の良いコーディング順序は変わってきます。
それが動画では時系列でわかるのがyoutubeの良いところです。

プログラミングの学習サイト

プログラミングの学習サイトもここ数年で増えてきました。
昔から知名度があるのがドットインストールとCodecademyですね。
コンテンツマーケティングをしているので不明点を検索しているとけっこうな確率でヒットします。

プログラミングをオンラインでどこのサイトで学ぶのかと同じぐらい大事なのは、どの言語から始めるかということです。
プログラミング言語のおすすめの記事もご参考ください。

Codecademy

世界中で利用されているオンラインの巨大なプログラミングサイトです。
https://www.codecademy.com/
ブラウザでコーディングができるのが面白い。

アメリカで設立をされてオンラインでプログラムを学ぶのであれば定番ですね。
基本的には海外の英語サイトが本家。

シラバス[無料]

おすすめ!
はじめてシラバスを知った時には無料でこんなに情報を教えてくれるのかと思いました。
https://cyllabus.jp/
会員登録をしなくても手軽に学ぶことができます。
AWSの解説ページもあります。

ドットインストール

ドットインストールは昔からオンラインで情報を発信していますね。
3分動画でプログラミング言語がどんな感じなのか、新しい言語を覚える時に全体を把握するのに便利。

ドットインストールも色々な言語を扱っているので、初めてプログラミングを行うときにはPHPのような簡単なものから行うことをおすすめします。
Swiftのような少し難しいもので挑戦してしまうと挫折の原因になってしまいます。

Progate

Progateは学べる種類が豊富。「Command Line」まで勉強できます。
プログラミングと関係ないですがデザインがいいサイトですね。

paiza動画ラーニング

オタクっぽいサイトが他のサイトとは違って日本らしさがあります。
好きなひともいるかもしれませんね。

プログラミングを学んでロジカルになる

プログラミングを学ぶことでロジカルになれます。
少なくとも入れ子の条件分岐ぐらいは頭の中で組み立てられるようになります。

物事の判断や行う順序などプログラミングをすることで考え方の幅が広がると思います。

アルゴリズムでロジカルに考える

ロジカルというのは論理的ということです。
プログラムのアルゴリズムとロジカルというのは答えを導くために仕組みで落とし込んでいくという意味で近いものがあります。
自分の行いたいことを人に説明する時など、伝えるためのロジカルシンキングというのは説得力があります。

しかしながらプログラミングを学ぶとすぐに解りますが、アルゴリズムとロジカルシンキング自体は全く関係の無い話です。

論理的に思考できるようになる

アルゴリズムで論理的な思考ができるようになります。
そもそも小さなスクリプトをまとめる思考がないとプログロラミングができないという話でもあります。
なので、プログラミングをすること自体、論理的な思考の訓練にもなるのではないかと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA