ブログ収入で一般人の平均はいくら稼ぐ?

ブログの収入

ブログ収入で一般人の平均はいくら稼ぐか知りたいですよね?

ブログで収入を得られるようになれば脱サラも夢じゃない。
会社のために書いている文章と自分の表現として発表するのでは、やりがいも違ってきます。

ブログへ投資した時間を時給で換算してはいけません。
時給というのは雇用先に自分の時間を売るようなものですが、ブログは自分が書いたものは自分の資産になります。
すぐには効果が出ないですが、ずっと続く土台となるものになります。
継続して書き続けることでライティングスキルも上がります。
時給のことは別にしてブログの収入源になるのは広告です。

ブログの収入源は広告

日本アフィリエイト協議会の調査では39%が月の収入は0円、33%が1000円未満となっています。
儲けているひとでは2%が10万円以上です。

約40%のアフィリエイターは、月の収入が0円なので
ブログで稼ぐのがいかに難しいかわかります。
ほとんどのひとが副業です。
自分以外の人の仕事量よりもプラスアルファどれだけ品質の高い記事を書けるかというところが勝負の分かれ目になります。

月の収入の平均について、ネットの情報は気をつける必要があります。
つまり平均にしてしまうとかなり偏ったブログの収入の平均値が出てしまいます。
約70%の中央値になるであろう、月500円前後がブログ収入の一般的な金額といっていいでしょう。
ネットの中には情報商材を売るために書いているような人もいます。

ブログやアフィリエイトは継続して努力をしないと簡単には稼げない。
3年ぐらいはコツコツと記事を増やして地道な努力が必要です。

ブログ収入の一般的な金額は500円、ということになるとネットで見かける月100万円突破みたいな記事はうその記事も紛れていることになりますね。
確率的にはありえません。
100万円超えるブロガーはほんの一握りです。

ブログで稼ぐ関連ページです。
>>ブログで稼ぐこと- ブロガーとアフィリエイターの違い

5サイト以上もっているか

月額3万円以上稼いでいるひとは5サイト以上やっている。
という結果になっているので、リスク分散しながら書いていることがわかります。

経験が豊富で自分でいろいろ試しながらブログをやっているということでしょう。

逆にいうとペラサイト100サイトやっています。
みたいな記事もウソではないと思いますが眉唾ものということですね。

60%のひとが3年以上アフィリエイトをやっていて、金額としては500円ぐらい月に稼ぐという一般的な世界なのでかんたんではないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA