アフィリエイトの商品を選ぶ方法

商品を選ぶ

アフィリエイトの商品を選ぶ方法は難しいものです。
売れないものであれば時間の無駄になってしまうことも多々あります。

報酬単価が高い商品は売れた時に稼げます。
稼げる商品というのはライバルも多いです。
ライバルが多いということは上位表示されないので、稼げない商品といえます。

そんなわけで、上位表示できて知名度のある商品を選ぶことが大事です。
中でも上位表示されやすいのは「新商品」です。

新商品の探し方はプレスリリースやメーカーの公式サイトです。
PRTIMES

新商品のデメリットは売れるかどうかわからないということです。

どのような商品が売れるのかというと、直感で欲しいと思えるものは売れます。
自分が買いたいものは他のひとにとっても欲しい場合が多い。
自分が買いたくないものは他のひとは、もっといらないでしょう。

金額的には1万円ぐらいまでの商品が良いでしょう。
ネットで購入する平均は2000円~3000円です。
商品金額が大きい場合には購入する機会も少なくなります。
金額が高い商品ほど最終的な買うキーワード「激安」のようなワードが良いです。

それと、アフリエイト先のランディングページがだめなものは売れません。
ネットで注文しやすいページが良いですね。
電話番号が大きく書いてあるページは電話をしてしまうので成果にならないので避けた方が良いです。

数打ちゃ当たる方式でガンガンページを書きまくるのはダメです。
1ページ書くには2000文字ぐらい書く時間を取られるので時間のムダになってしまうからです。
最初のころは書きまくる方式で私は失敗しました!

ただし、いろいろなジャンルをやってみるということは良いことです。
やってみて初めてわかることもあります。
ジャンルによってはコンテンツ作りが難しかったり検索ニーズの関連するキーワードが大量にあったりするからです。
>>アフィリエイトで稼げるジャンルとは【一覧】保存版のサイトもご参考ください。

アフィリエイトで取扱いが商品の場合には、大企業の新商品は狙い目です。

早いもの勝ちともいえるでしょう。
アフィリエイトはビジネスなのでなんでも早い方が収益が上がりやすいです。
レッドオーシャンよりもブルーオーシャンの商品を狙うべきですね。

大企業の新商品は周知をするために
必ずあとから何かしらの広告を打ったりしますのでその時に検索ニーズが生まれます。
その時に商標を含んだページを作っておくと集客できるというわけです。

忘れてはいけないのが上位表示されるには検索のユーザーニーズに答えるということです。
新商品が検索ワードで答えられているかどうかとうのは、新商品で実績がない状態なので予測で書くということです。
似たような商品ではどんなページが上位表示されているのかチェックしながらコンテンツを作りましょう。