アフィリエイトのペラサイトの成功例!作り方とは?

ペラサイトのイメージ

ペラサイトっていってもどうやって作れば良いかわからん。
そんな声があちこちから聞こえてきます。

それでは、ペラサイトの成功例として参考になるサイトをチェックしよう。
なんとなくノウハウもなく書いているだけでは時間のムダです。
上位にくるペラサイトで学ぶところは大きいですよ!

ずっと稼ぎ続けるペラサイトは生のノウハウを吸収できます
成功しているペラサイトを見ることでエッセンスが解ります。

有名なペラサイト

ネットでお見かけする有名なペラサイトを紹介します。
やるべきことをきちんとやっているとこのようなサイトになるのですね。
勉強になります。

探偵比較サーチ
見やすくいつの間にか下まで読んでしまいます。
ランキング形式でついつい見てしまうペラサイトですね。

発酵食品
内部リンクの構造が計算されています。
ページごとのカバー画像の変化の仕方が面白く工夫されています。

高く家を売る研究
メチャクチャ見やすいサイトです。
情報が整理されていて見やすく、イラストも楽しいですね。

ガチャガチャの通販
こんなジャンルがあるのですね。
キーワード選定に力を入れているのが伝わってきます。

レンタカー 予約なし
SEOの技術がつまっており、お手本のようなペラサイトです。
サクッとこのようなサイトを作ることができればプロですね。
以前は1ページだったような気がしますが複数ページがあるんですね。

ペラサイトの参考になるポイント

本当に1ページのみのサイトはかなりニッチなキーワードで3語で組み合わせていますね。
ニッチなキーワード選びがなぜペラサイトに重要かというと、ペラの場合は内部リンクをもたないので競合に勝つにはゲリラ的にニッチを狙った方が効率的だからです。
検索しそうなワードをGoogleの検索ボックスに入れてみて3語で組み合わせるとタイトルに含まれないものが出てきます。
存在しないタイトルこそチャンスです。
5000文字ぐらいの記事を書けば上位表示されるので、上位に入れば収益につながってくるペラサイトとして成功したも同然です。
儲かるサイトの作り方はキーワード選びといっても過言ではありません。

声に出して読んでみましょう
とても楽しく読める記事ばかりですよ。

ペラサイトは内部リンクが無いので上位表示が難しいのも事実。
競合が少ないキーワードを見つけて数打ちゃ当たる方式でたくさん記事を書いていきましょう。

ペラサイトの作り方

ペラサイトの作り方は簡単です。
まずはアフィリエイトのプログラム取得です。
気になったものをあまり考え過ぎずにやってみましょう。

マニアックにニッチな情報を書けることが、プログラム選びに必要です。
もしくは、後から勉強をしても苦にならないことですね。

法人大手のアフィリエイトサイトが競合にならないようにすることがコツです。

ペラサイトはキーワードと文字数が大事

まずはペラサイトで狙う主要なキーワードを決めましょう。
サイト全体で何のキーワードなら上位表示ができそうか確認はした方が良いです。
競合が強すぎるキーワードにペラサイトで挑むのは無謀です。
ニッチなキーワードで1位をとれるペラサイトを公開していくというのがアフィリエイトで儲かる近道です。

ドメインの取得(短いものが良い)。日本語ドメインも使われています。
むしろサイトで稼ぐひとには日本語ドメインは敬遠される場合がありますが、それは内部リンクなどの分析が海外のツールでは文字化けをして難しくなるからです。
ペラサイトならそのような問題も関係ないので日本語ドメインで作る方が言葉を選べる数が多いので有利です。
ドメインにキーワードを入っているかはあまりSEOには影響はありませんがGoogleにインデックスされた時に内容がわかりやすいのでクリック率が上がる可能性が高いです。

文字数は5000文字の長文で攻めたいところ。
内部リンクの優位性が無いのがペラサイトです。

せめて上の部分に目次を入れてページ内リンクを入れましょう。
キーワードを段落に落とし込んで構造を理解することで書くべき内容が濃くなります。
アフィリエイトで売れる記事を書くには、どうやったらユーザーの求めているニーズに答えられるかということを考えながら作っていきます。

ペラサイトをhtmlとwordpressどちらが良いか

ペラサイトをhtmlとwordpressどちらが良いかという疑問が出る場合があると思いますが、
まずはhtmlでタグで1ページ作る。
1ページならwordpressは無くてもペラサイトは作れます。
htmlをタグ打ちでページを作っていけそうであればwordpressで作るという方が効率的です。

現在はペラサイトを複数のページで作るのが主流になってきています。
つまり1ページで完結するのではなく小さな専門サイトのような作り方になっています。
ペラサイトは何ページ書けば良い?という話は別のページにあるのでぜひご参考ください。

ペラサイトのメリットは一日でサイトを量産できるスピードです。
ペラサイトで実験をたくさん行うべきです。実験をしないとSEOの効果とか書き方がわからないのがアフィリエイトやSEOの世界です。