検索クエリが重要。リライトをすればSEOの効果がある

リライト

リライトはSEOの効果があります。
検索クエリをチェックしながら改善をして対策していきましょう。

ここでいうところのリライトはもちろん、第三者が書き直すことではなくて、推敲(すいこう)するということですね。

よく文章や言葉を見直して、より良く書き直していくわけです。
なぜ、リライトが効果があるかというと、検証ができるからです。

全くアクセスが無い時にはタイトルから見出しまで点検をすれば改善される場合が多いですね。

リライトする検索クエリをチェック

検索クエリはGoogleの検索ボックスに検索をした言葉です。
サーチコンソールでページ単位で表示をするとクエリ(検索をした言葉)が表示されます。

「検索クエリ」と「順位」をみてソートをかければ改善点が出てきます。

どんな言葉で検索されて見ているのかというクエリの把握と数値を知ることで、意識をして書き直すことができるというところがリライトの良いところです。

やみくもにワード数が少ないページを多く書くよりはリライトをする方が堅実にSEOで順位が上がります。
内容が薄いページを量産するとまったく上位表示されないサイトになってしまいます。

サイトの構築に時間はかかるかもしれませんが、ページ数が少なくても一つ一つのページが充実し有用であることが大事です。