サイトのヘッダー画像は重要

ヘッダー画像はSEOで大事

サイトのヘッダー画像は重要です。

サイトを作っているときに悩むのがヘッダー画像ですよね?
デザイナーにとっては一番の勝負どころです。

サイトのヘッダーが無い場合でも
少なくともトップページにはサイトのメインイメージを伝える画像が一枚必要になります。

できればオリジナルのイメージを入れた方がブランディングできますが、フリー素材でも良いので入れた方が良いですね。
フリーの素材であってもSEOの効果に影響はほとんど無いからです。

SEOの点でも画像やデザインは、最初に見た印象で離脱率に影響が出ます。
ユーザーが判断するのは3秒以内なのでヘッダー画像でつかみをとることが大事です。

画像でSEOの効果も期待されます。
デザインが良いコンテンツは被リンクされる場合が多いからです。

文字は読まない場合が多いため、サイトのコンセプトをイメージとして伝えましょう。
画像はリサイズをして文字はCSSで加工するという手もあります。

画像はサイトのコンセプトや雰囲気、文字では表現が難しいイメージを伝えることができます。

ヘッダー画像は比率に注意をしましょう。
ヘッダーが高すぎるのは問題がでてきます。肝心のコンテンツがスクロールしないと見えない位置にくるためです。

ヘッダーの高さは150px程度に抑えるようにしましょう。

モバイル端末でどのようにデザインが見えるか、確認することも大事です。
広告が入ったりするとデザインが崩れる場合が出てくるからです。