文章を速く書くためのツール【効率アップ】

書くツール

文章を速く書くためのツールをまとめました。

効率よく文章を書くには道具も大事です。
考えさえ決まれば思い付くままテキストになっていけば良いわけです。
そんな便利な道具があるの?
って思うかもしれません。
要するに速く書くポイントはエディタにあるということです。

まずはエディタですね。
テキストエディタは色々あります。
私はvimエディタを使っています。

TeraPad、さくらエディタ、秀丸のようなものがメジャーなエディタでしょう。
WindowsかMacを使っているのかによってもエディタは変わりますね。

PhraseExpressで入力補助をする。
定型文を使いたい時には便利です。
海外のIT系では有名ですが日本ではあまり使われている現場をみたことは無いですね。

どのエディタを使っていたとしても一つのエディタを使い続けることが文字を速く書けるようになるコツです。

そして入力系でいえば「ATOK」や「Google日本語入力」が便利ですね。
比較をすると、ATOKは有料でGoogle日本語入力は無料です。
正直なところあんまり変わらないので「Google日本語入力」で良いです。

Markdown記法で書くという方法もあります。
WordpressのプラグインではJP Markdownをインストールすれば良いだけなので簡単でおすすめです。

Clipborはコピー・ペーストがたくさん使えるようになる。
普通は一回コピーをして貼り付けるだけですが、Clipborがあれば履歴を選んでペーストできます。

効率よく書くには入力のところで雛形化をしていくというところがポイントです。
文字を速く書くためのツールはそれほど多くはありませn。
あとはタイピング力を上げる、ショートカットを多様するということになります。

文字を速く書くのは最終的には、文章を速く書くことがゴールですので、書きたい内容の流れを考えるというのが速いですね。
文章の流れだけ思い浮かべられれば後は単語の肉付けですので楽です。